付箋はダイソーで買え、セリアでもキャンドゥでもでなく

百均文具はとてもいい

こんにちわ、ムイです。
今日はゲームでなく文具の話を。

僕、文具好きなんですよね。
それもやっすい、お手頃なやつ。
当然百均は心の友。

で、そんな百均文具についていいたいことですが、
付箋はダイソーに限る、ということです

付箋をメモとして使う

付箋、使いますよね。
人によって色んな使い方してるでしょうけど、
僕はメモ代わりに使っています。

そこそこ大きめの付箋に思いつきをばっと書いてペタッと貼り付ける。
そのままタスク管理するもよし、
ノートにまとめ直すもよし。

ま、いつも貼り付けたままになっちゃうんですけどね。
最近だと付箋でノート取るなんてテクもあるそうで。

何にせよそんな風に付箋を使っていると消費量がすごいわけです。
どっさりあるように見えてあっという間になくなっていく。

そうなると当然百均の付箋が候補に上がってくるわけです。
3Mのポストイットは確かに最高ですが、
大量に使っていると地味ーに価格がきいてくるんですよね。
こない?
金持ってる人はそれでいいです。
どんどん買ってどんどん使ってください。

で、僕もいろんな百均の付箋を使ってみたわけなんですが、
その経験に基づいての結論。

ダイソー一択

と言うよりほかが失格というべきですね。

ダイソーの付箋は品質がいいぞ

なんでダイソーの付箋がいいかというと、品質がいいんですよね。
はっきり言って他の百均の付箋は品質が悪すぎます。
紙質が悪いし、のりの質も悪い。
しまいにゃ紙がそってきて剥がれる。
なんかもう袋から開けた時点でよれよれだったりします。

その点ダイソーの付箋はいい。
袋にパッケージングされてるダイソーブランドのやつが特にいいです。
紙質はそれなりだし、よれることはない。
のりも程よくくっつく。
必要十分をしっかりと満たしているんですよね

そりゃ百均の商品なんて安かろう悪かろうなのは当然ですけど。
それでも最低限使えなきゃ意味が無いわけです。
ダイソーの付箋はまさにその最低限を満たしたコスパ最強の付箋です。

大きめの付箋がつかいやすいよ

ちなみにサイズは2.5cm x 7.5cmのちょっと大きいやつがおすすめ。
ひとことメモみたいな感じでガンガンかけます。

これより小さいタイプは、たしかにたくさん入っててお得感はあります。
でも小さすぎて「ガシガシ書く」にはつらいんですよね。

さらに大きな7.5cm x 7.5cmサイズのやつも書きやすくて好きなんですけど、
ここまで大きくなるとはっつけておくところに困るという難点が。
貼り付けるノートなり台紙なりもたくさん必要になりますし。
取り回しの良さも考えても、やはり2.5cm x 7.5cmのものがつかいやすいのではないかと。

みんなもふせん使おう

付箋は栞代わりの目印として使う人が多いかもしれませんけど、
メモ帳代わりに使うとすごく便利ですよ。
まずはダイソーの付箋で試してみてはいかがです?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする